全身脱毛の値段と効果を比較しておすすめを提案します

【全身脱毛】美鶴のおすすめ!値段と効果を比較

つるつる美肌を目指す美鶴(みつる)が全身脱毛について徹底的に解説します!値段と効果を比較してコストパフォーマンスで選びましょう♪

全身脱毛のおすすめランキング2016!美鶴が徹底解説します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


01

 

全身脱毛のおすすめランキング2016年最新版をご紹介します♪

 

全身のムダ毛処理は女子のたしなみですよね。

でも、いざ全身脱毛しようとするとき、どこでやればいいか分からない・・・。

銀座カラー、脱毛ラボ、キレイモ、ミュゼ、エタラビ、シースリー??

全身脱毛が出来る脱毛サロンもいっぱいあって、結局どれを選んでいいのか分からない・・・。

 

そもそも全身脱毛するとしても、脱毛サロンでやるのもよいですが、病院やクリニックで出来る医療脱毛もあるみたいです。

病院やクリニックのレーザー脱毛の方か効果があって永久脱毛になるともいうし・・・・。

あるいは家庭用脱毛機を購入して、自宅で気がすむまで全身を脱毛した方がいいのかもしれない。

 

こんな風に、一口に「全身脱毛」といっても、そのやり方は本当にいろいろあるんです。

そこで、当サイトでは、はじめて全身脱毛をしてみたいと考えている女子のために、ムダ毛処理マニアの管理人・美鶴(みつる)が全身脱毛について徹底的に解説していきたいと思います!

全身脱毛するときの脱毛サロン、脱毛クリニックの選び方。 料金制度の違い、全身脱毛にかかる総額、通うペース、1回の施術にかかる時間、1回の施術で脱毛できる部位、施術前のシェービングの対応、予約のとりやすさ、予約変更などの柔軟性などなど、全身脱毛するところを選ぶポイントは本当にいっぱいあります。

全身脱毛の初心者さんにとっては本当にわかりにくくて複雑なんです^^;

 

当サイトでは、そういった全身脱毛の初心者さんでも、自分に合った脱毛サロン、脱毛クリニックを選ぶ際のポイントがわかるように、分かりやすく丁寧にご紹介していきたいと思います♪

全身脱毛をしてみたいという人は参考にしていってくださいね☆

 

全身脱毛ガイドの管理人・美鶴(みつる)について

02

はじめまして。自己紹介が遅れました。

当サイトの管理人・全身脱毛ガイドの美鶴(みつる)といいます。

もちろんハンドルネームなのですが、全身脱毛で美しくツルツルになりたいと思って、美鶴(みつる)ってしてみました^^

 

アラサーの女です。

もともと毛深くて悩んでいる方で、これまでもいろいろなムダ毛処理をやってきました。

10代の未成年のころは自宅でそったり抜いたりしていましたし、大学生になってからは脱毛サロンなどにも通ってきました。

家庭用脱毛器もいろいろ試したことがあるし、クリニックでのレーザー脱毛もやったことがあります。

つまり、バリバリのムダ毛処理マニアです(笑)

 

そんなムダ毛処理の大ベテランですが、全身脱毛するサロンやクリニックを選ぶとき、ああすればよかったなぁとか、ちょっと勘違いして後悔した(だまされた?)みたいなことっていっぱいあります。

そこで、全身脱毛をはじめてやってみようという初心者さんが、美鶴と同じような失敗をしてしまわないように、サロンやクリニックを選ぶポイントについて徹底的に解説しようと思っています♪

全身脱毛の初心者さんの参考になれるように頑張りますね☆

 

全身脱毛は脱毛サロンと病院・クリニックの医療脱毛の2つがある

 

まず、これは全身脱毛に限ったことではないですが、脱毛には脱毛サロン・脱毛エステによるものと、病院・クリニックでおこなわれる医療脱毛の2種類があるってことをおさえておきましょう。

また、脱毛サロンやクリニック以外にも、家庭用脱毛器で全身脱毛するという選択肢もあります。

これら3つの全身脱毛の違いは何なのでしょうか?

脱毛サロン、クリニックの医療脱毛、家庭用脱毛器の違いについてまとめたのが下の表になります。

 

WS005164

 

脱毛の方式ですが、脱毛サロン、医療脱毛、家庭用脱毛器いずれも光脱毛で基本的には同じです。

ただ、脱毛サロンと医療脱毛では、同じ光脱毛でも光の強さが違うんです。

銀座カラーやミュゼといった脱毛サロンの光脱毛はフラッシュ脱毛といわれるのに対し、病院やクリニックでおこなわれる医療脱毛は同じ光脱毛でもレーザー脱毛といわれます。

 

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いって?

WS005165

※ミュゼのフラッシュ脱毛の例(出典:https://musee-pla.com/about/method/

 

フラッシュ脱毛とレーザー脱毛で何が違うかというと、光の強さと波長が異なります。

フラッシュ脱毛で使われる光はさまざまな波長の光が混じっていて、出力もそんなに強くないのですが、レーザー脱毛で使われる光は脱毛に効果のある800nm付近の波長のみの単色光で、出力もフラッシュ脱毛よりもずっつ強いんです。

レーザー脱毛は結構強い光であるため、安全につかうためには専門的な医師の施術が必要ということで、皮膚科や美容外科といった病院やクリニックでしか施術できないということになっているんです。

そして脱毛サロンのフラッシュ脱毛と、病院・クリニックでのレーザー脱毛の一番大きな違いは永久脱毛であるかどうかということ。

病院やクリニックでのレーザー脱毛はとても強い光を使っているため、毛母細胞を確実に破壊することが出来て永久脱毛となります。

つまり、一度レーザー脱毛をおこなえば、基本的には二度と毛が生えてこないということ。

それに対し、脱毛エステやサロンでおこなわれるフラッシュ脱毛の場合は永久脱毛ではないんです。

つまり、一度フラッシュ脱毛したからといって二度とムダ毛が生えてこなくなるというわけではなく、ある程度の期間がたつと、再びムダ毛が生えてきてしまうことになります。

脱毛サロンで脱毛すれば二度と毛が生えてこなくなる・・・・みたいに勘違いしてしまう全身脱毛初心者さんも多いと思うので、ここはちょっと注意しておいてくださいね。

 

また、家庭用脱毛器についても、いろいろな種類があって、フラッシュ脱毛のものもあればレーザー脱毛のものもあるし、サーミコン方式といいうものもあります。

永久脱毛かどうかはレーザー脱毛かどうかによって決まるので、家庭用脱毛器の中にも永久脱毛が出来るものはあります。

家庭用脱毛器でレーザー脱毛を採用しているには、2016年現在ではトリア脱毛器だけみたいです。

トリア脱毛器なら自宅にいながら永久脱毛の施術が出来るみたいですね。

 

脱毛サロン、医療脱毛、家庭用脱毛器のメリット・デメリットを比較して選ぼう

06

 

それじゃあ、銀座カラーやミュゼといった脱毛サロンよりも、永久脱毛が出来る病院やクリニックでのレーザー脱毛の方がおすすめ・・・・かというと、必ずしもそうではないと美鶴は思っています。

ムダ毛処理を長年やってきた美鶴は、脱毛サロンも、病院・クリニックでの医療脱毛、家庭用脱毛器も経験済みですが、

それぞれにメリット・デメリットがあると思っています。 脱毛サロン、病院・クリニックの医療脱毛、家庭用脱毛器のメリット・デメリットをまとめたのがこちらの表になります。

 

簡単にまとめると、脱毛サロンは永久脱毛ではないものの、初回料金が安く、気軽に通いやすい。

また、脱毛以外にも、美肌や痩身といった総合的な美容のサポートを受けやすいというメリットがあります。

実際、脱毛サロンやエステに通っている人は多いと思いますし、全身脱毛の初心者さんの入門としてはおすすめだと思います。

一方、病院やクリニックでの医療脱毛は、効果が高くスピードもはやく、永久脱毛というのが最大のメリットといえます。

とはいえ、料金が結構たかく、最初から高額な料金が必要というのがデメリットといえます。

また、医療脱毛は効果が高いといっても、結局は施術する人の技量によるところも結構あります。

これは医療脱毛に限ったことではないですが、施術する人の技術が未熟であったために、永久脱毛のすごい効果を期待して高額料金を払ったのに、あまり効果がなかった・・・・みたいなことになる可能性も否定できません。

高額な料金を払う分、医療脱毛ではリスクが高いともいえます。

また、家庭用脱毛器のメリットは、とにかく自宅で気がすむまで脱毛ができるということです。

追加料金などは一切かからず、自分のペースで脱毛できるのはいいと思います。

トリア脱毛器であればレーザー脱毛なので永久脱毛の効果が期待できますし、コストパフォーマンスはかなり高いと思います。

ただ、すべて自分でやらないといけないというのがデメリットです。

VIOや背中といった部位は、自分でやろうとしても、なかなか難しいと思います。

そもそも手が届きにくいですし、VIOや背中などの部位はプロに脱毛してもらった方がいいのではないかなと思います。

 

以上、脱毛サロン、病院・クリニックでの医療脱毛、家庭用脱毛器のメリット・デメリットを比較してみました。

それぞれのメリット・デメリットを比較して、自分にあった全身脱毛スタイルを選ぶことが重要だと思いますよ♪

 

全身脱毛する脱毛サロンの選び方のポイント

08

 

 

ここでは脱毛サロンで全身脱毛する際に、どういったポイントに注意して選ぶべきかご紹介します。

全身脱毛するとしても、脱毛サロン、病院・クリニックの医療脱毛、家庭用脱毛器といろいろとありますが、脱毛初心者さんには脱毛サロンがおすすめだと美鶴は考えています。

というのは、脱毛サロンでは初回料金が安くて気軽に通いやすいということで、初心者さんの入門としてはおすすめだと思うからです。

いえいえ、私は最初から永久脱毛したいので、病院・クリニックで全身脱毛したいという方は、こちらのページをご覧下さいね。

 

ここでは脱毛サロンで全身脱毛する際に、どういう点に注意して脱毛サロンを選ぶべきかについてご紹介します。

脱毛サロンの料金体系は3種類あり

 

全身脱毛するとして、一番気になるのはやっぱりお金の話ですよね^^;

脱毛サロンで全身脱毛する際、総額として一体いくらぐらいかかるものなのでしょうか?

 

まず、大まかに言うと、どの脱毛サロンでも全身脱毛をしようとすると10万~30万ぐらいはかかると思ってください。

全身といっても、脱毛サロンによって脱毛できる部位は微妙に異なっているので、一概には比べられません。

例えば、銀座カラーの全身脱毛には「顔」は入っていないけど、エタラビには「顔」も入っていたりします。

全身脱毛の総額だけを見て、どの脱毛サロンが高いとか安いとかはいえないので、そこは注意してくださいね。

WS005166

※銀座カラーの全身脱毛部位(出典:https://ginza-calla.jp/lp/promotion/

 

また、脱毛サロンで全身脱毛する場合、総額がいくらぐらいかかるかというのは、あまりサイトに書かれていないので、超わかりにくいんです・・・・。

総額でいくらぐらいかかるか分からないと、脱毛サロンで全身脱毛するとしても、ちょっとお店に行きづらいですよね・・・。

ここらへんは業界としてちょっと改善してほしいなって、美鶴的には考えています^^;

ということで、まずは脱毛サロンの料金体系について知っておきましょう。

 

脱毛サロンの料金体系は主に3種類に分かれます。

 

 

1.回数制

2.月額制(フィットネス型)

3.月額制(分割払い型)

 

脱毛サロンの料金体系には、1.回数制、2.月額制(フィットネス型)、3.月額制(分割払い型)の3種類があります。

 

回数制はシンプルで総額がわかりやすい

WS005167

※ミュゼの2016年の料金(出典:https://musee-pla.com/course/set2/

 

まず、1.回数制ですが、こちらはシンプルに何回の施術でいくらと脱毛料金が決まっているシンプルな料金体系のものになります。

回数制の脱毛サロンの代表がミュゼです。

ミュゼというと、毎月のようにキャンペーンをやっていて、100円でワキ+Vライン脱毛が何度でも出来るというコースが人気みたいです。

ワキ脱毛で有名なミュゼですが、もちろん全身脱毛も出来ます。

ミュゼで全身脱毛する場合には、 回の施術で 円という コースがあって、それ以上の追加料金は一切かかりません。

脱毛サロンは全身脱毛の総額があまり書いていなくて分かりづらいといいましたが、ミュゼに限っては別で、サイトに総額がきちんと明記されているので安心です。

回数制で明朗会計というのがミュゼの人気の理由の一つなのだと思います。

 

月額制(フィットネス型)なら最初に高額な契約が必要なくてリスクが少ない

WS005168

※脱毛ラボの2016年料金(出典:http://datsumo-labo.jp/

 

一方、月額制の脱毛サロンというのは最近増えてきましたが、実は月額制といっても2種類あるんです。

2.月額制(フィットネス型)というのが、文字通りの「月額制」といえます。

つまり、毎月払う月額料金が決まっていて、全身脱毛の総額は通う月数によって決まってくるというもの。

全身脱毛に1年通う必要があれば1年分の料金が総額として必要だし、2年通う必要があれば2年分の総額が必要になるということです。

実際に通ったかどうかに関係なく月額料金が発生する料金体系なので、フィットネスジムなどと同じシンプルな料金制度といえますよね。

ということで、当サイトでは月額制(フィットネス型)と呼ぶこととしています。

月額制(フィットネス型)の脱毛サロンとしては、脱毛ラボ、キレイモなどがあります。

フィットネス型の月額制の脱毛サロンの最大のメリットは、初回料金の安さといつでもやめられてリスクがないということです。

しかも、キャンペーンなどを利用すれば初月0円で全身脱毛をはじめられたりもします。

最初にまとまった金額を払う必要もないので、ちょっと違うなぁと思ったら解約もできるのでリスクがないです。

全身脱毛の初心者さんには一番おすすめの脱毛サロンといえるかもしれないですね。

 

ただし、キャンペーンによっては最初に何ヶ月以上の契約が必要という条件がつく場合もあるので注意してくださいね。

たとえば脱毛ラボの4ヶ月無料のキャンペーンは、最初に6ヶ月以上の契約が必要という条件があるみたいです。

 

月額制(分割払い型)は総額が決まっているので安心

WS005170

※銀座カラー2016年の料金(出典:https://ginza-calla.jp/plan/course/)

 

3.月額制(分割払い型)は、月額制といっているものの、実質は分割払いしているだけというものです。

最初に、例えば1年10回の全身脱毛を総額12万円で契約して、それを12回に分割払いするというものです。

毎月払う料金が決まっているので月額制といえなくもないですが、実質は分割払いですよね。

ただ、この分割払い型の月額制のメリットは、全身脱毛の総額が最初から決まっていて、しかも毎月払うお金が少ないので通いやすいということ。

フィットネス型の月額制だと、全身脱毛の総額はどれぐらいの期間で通うかによって変わってくるため、毎月きちんと通える人はいいですが、なかなか予約がとれないとか仕事が忙しくて通えないとなると、ズルズルと総額料金が上がってきてしまいます。

その点、分割払い型の月額制であれば、最初の段階で支払う総額が決まっているというメリットがあります。

月額制(分割払い型)の脱毛サロンの代表は、銀座カラー、エタラビ、シースリーなどです。

この中でも、分割払いの手数料や利子がかかったり、お店に通える有効期限があったりなど、細かい条件が違うので注意したほうがいいです。

分割払い型の月額制の脱毛サロンとしては、分割払いの手数料・利子がなく、お店に通える有効期限の設定もない銀座カラーが美鶴的にはおすすめだと考えます。

 

以上が脱毛サロンの3種類の料金体系でした。

お金以外にも、予約のとりやすさ、予約変更の柔軟性、通いやすさ、お店にかようペース、1回の施術時間、脱毛以外のオプション、施術前のシェービング対応などなど、脱毛サロンを選ぶポイントはいっぱいあります。

一つずつ、ムダ毛処理マニアの美鶴が解説していきたいと思いますが、とりあえずお金の問題と全身脱毛初心者の通いやすさなどを考慮して、美鶴の独断で全身脱毛のおすすめ脱毛サロンランキングを作ってみました。

これから脱毛サロンで全身脱毛してみたいという人は参考にしてみてくださいね♪

 

美鶴のおすすめ!全身脱毛ランキング2016

銀座カラー

1年8回のスピード全身脱毛で無期限保証もあるから安心

銀座カラーなら1年8回という業界最速のスピードで全身脱毛ができちゃいます

しかも月額9,900円で脱毛し放題の無期限保証もついているから安心なんです。

 

 

thumb_ginza-calla_jp

料金体系 全身脱毛総額 施術 全身脱毛にかかる時間
月額制(分割払い型) 約  万円 1回60分の施術で全身脱毛 最速1年

アリシアクリニック

永久脱毛するなら医療レーザー脱毛!

どうせ全身脱毛するなら永久脱毛したいという人はアリシアクリニックがおすすめです。

月額9,500円から通えるので病院でも気軽に全身脱毛できますよ♪

 

 

thumb_www_aletheia-clinic_com

料金体系 全身脱毛総額 施術 全身脱毛にかかる時間
月額制(分割払い型) 約  万円 1回60分の施術で全身脱毛 最速1年

トリア脱毛器

自宅で気が済むまで全身脱毛が出来る!しかも永久脱毛!

家庭用レーザー脱毛器のトリアなら自宅で気が済むまで全身脱毛出来ちゃいます♪

thumb_www_triabeauty_co_jp

料金体系 全身脱毛総額 施術 全身脱毛にかかる時間
商品本体代金のみ 54,800円 1回の処理で両足ぐらいの免責を脱毛可能 約1年

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報